ネットワークビジネス成功法!サラリーマン向けインターネット副業術

財テクで金利を大きく稼ぐ!REITの実態を全て暴露!

財テク金利を大きく稼ぎたいと思っていた私は、会社の同僚が財テク金利をかなりの勢いで稼いでいるという情報を聞きつけました。

2005032ac18559bb2064a8573365da18.jpg







そこで私は、その同僚を捕まえて、どうやってそんなに稼ぐことが出来ているのか、その方法を教えて欲しいと頼み込みました。



同僚は、初めどうしようかな〜ともったいぶった様子でしたが、私が、財テクで金利を大きく稼ぐ方法をぜひ教えてくれと、しつこく頼み込むので、ついに重い口を開き始めました。



最初のうちは、いろんなことを話してくれましたが、なかなか核心の財テクで金利を稼ぐ方法に触れず、私は心にイライラを覚えていました。



しかし、ここで怒らせてはいけないと思い、辛抱して話を聞き続けました。



すると、私が神妙に聞いているのに気分を良くしたのか、やっと核心に触れる財テクで金利を稼ぐ方法について話し始めたのです。



同僚は、「不動産投資信託」に投資して稼いでいるというのです。



不動産投資信託ってなに?分からない・・・



具体的には、ゆうちょ銀行が扱っているDIAM世界REIT(リート)インデックスファンド(毎月分配型)で資金を運用しているというのです。(因みに、経済新聞には、「世リート」と記載されている)



また、その同僚は、「世リート」を自分で探し出したのではなく、元々、奥さんが財テクをしていて、「世リート」で結構金利で小遣いを稼いでいたようです。



そして、奥さんから、あなたもやってみたらと言う勧めで始めたようなのです。



私が話を聞いて以来、その同僚は、毎週、手帳に書き込んだ利息の額を私に話して来るようになりました。



こんなに利息がついたよと自慢してくるのです。うらやましい!!



これは、REIT(リート)に投資しない手はないと思い、もっと詳しく調べることにしました。



REIT(リート)とは?


リート(不動産投資信託=REIT)とは、投資家から集めた資金で、オフィスビル、商業施設、マンション、倉庫などの様々な不動産等を取得し、管理・運用する金融商品です。



投資先の不動産等から得た賃料収入や売却益等の大部分を、配当として投資家に分配する仕組みになっています。



また、世界各国のリートに分散投資することで、特定の国の景気変動の影響を大きく受けるリスクや地震や火災のリスク等を分散・低減することが期待できます。



REITは、不動産に投資を行うのですが、法律上は、投資信託の仲間のようです。



もともとは、REITという仕組みはアメリカで生まれ、「Real Estate Investment Trust」の略で、それぞれの単語の頭文字を取ってREITと呼ばれているということです。



実際に調べてみると、高利回りではなく、好利回りと記載されていました。



一瞬、自分はこれまで「高利回り」とばかり思っていたけど、「好利回り」が正しかったのかと思いました。



しかし、これは金融機関の広告の表現のことで、「高利回り」と「好利回り」の両方の表現があることが分かりました。



どちらもはっきりした基準はない様ですが、最近は投資信託など、利回りの確定しない金融商品が増えてきた背景を受けて



「いい利回りも期待できる(けど約束はしませんよ)」という意味を持たせるために「好利回り」という表現を使っているようです。



好利回りの投資よりネットビジネスで効率よく稼げる秘密の方法とは?


高金利の財テクをついに発見!権利収入をインターネットで稼ぐ方法

退職金を元手にした財テクで手堅く金利を稼ぎたい!

tinen.png 









財テク金利を稼ぎながら悠々自適に生活してみたい、誰しもそんな望みを持つことがあるのではないでしょうか?



でも、財テクで金利を稼ぐといっても、これまで財テクに縁のなかったごく普通のサラリーマンが、にわかに金利を稼ぐことなんて本当にできるのでしょうか?



インターネットのビジネスで権利収入を得ようといろんなことを試み、なかなか成功できなかった頃の私は、このままではいけないという焦りの気持ちが大きくなっていました。



なぜなら、定年後に収入が大幅に減少し、6人の子供を抱えた一家の主の家計に関わる肩の荷は直ぐには下りなかったからです。



収入が減ったからといって出て行くお金がそれに合わせて減るわけもなく、老後のためにとっておきたい退職金がすごい勢いで目減りして行きました。



そして、インターネットのビジネスで本当に権利収入が得られるようになるのだろうかとの不安を持ちました。



何とかしたいとの思いで、金利を稼ぐ財テクに手を出しました。



でも、投資のリスクを避けた安全性の高い財テクでは金利がそんなに大きいわけではないので、比較的利回りのよい外国債の購入を考えました。



具体的には、メキシコのペソ建ての3年もの国債(年利3.9%)、ニュージーランドドル建ての社債(年利3.97%)といった感じです。



日本国内の普通預金の金利が一番良いところで年利0.05%で、5年物の定期預金でも一番利率が良いところで、0.9%なので、外国債の利回りは、かなり大きいと言えます。



外国債の最低投資額は、通常、1000通貨単位ですので、ニュージーランドドル建ての最低投資額は、1$=88.83円として、88.83×1000=88,830円と言うことになります。投資期間は、大体3年〜5年です。



これで行くと、1000ドルを3年の期間投資した場合、順調にいけば、3年後に約10,580円の利息を得ることになります。



でも、投資額がそんなに大きくないので、何年か後に少しの利息を受け取るだけで、私の心に安心感をもたらしてくれるほどのものではありませんでした。



それに、外国債の場合は、為替変動のリスクもありますので、利回りがよいと言っても、不安は残ります。



今は、幸い為替が円安に振れているので大丈夫だと思っているのですが・・・



それでも、もっと手っ取り早くお金が増やせる方法はないものかと思い、探し始めました。



そんな折り、会社の同僚が投資で成功しているとの話を聞きつけました。



しかも、かなりの勢いで儲けているというのです!!



そんなにうまい話があるんだったら、自分もあやかりたいと思い、なりふり構わず、早速同僚に投資の指南を受けることにしました。



定年後の収入減が家計を圧迫、そんな私に朗報をもたらしたビジネスとは?

在宅ビジネスや週末起業で失敗する理由?その核心に迫る!

わたしもそうですが、沢山の人がインターネット上で【在宅ビジネス】や【週末起業】【サイドビジネス】【副業】を探しているんじゃないでしょうか?

OhioFallPark.jpg 













リストラや何らかの理由による離職が理由でやむを得ず探している人もいるかも知れません。



しかし、多くの人がインターネット上での在宅ビジネス週末起業を成功させることができていないのが実態ではないでしょうか?



なぜ、成功できないのでしょうか?少し、考えてみましょう!



@在宅ビジネスや週末起業の内容について何も考えず、本当に需要のある仕事を選んでいない。


A後先を考えないで、安易な儲け話の甘い言葉に飛びついてしまう。


B在宅ビジネスや週末起業を成功させるために必要な技術を身に付けるまで、モチベーションを維持できない。



こんな理由が考えられるのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?



少なくとも、わたし自身はそうだったのです。

p_cat04.jpg





在宅ビジネスや週末起業で成功するのための最短の方法は、実際に成功した人に直接教えてもらうのが一番だと思いませんか?



でも、普通はそのように成功した人には、なかなか出会うことができないですよね。



また、運良く成功した人に出会うことが出来たとしても、お互いの都合を調整しながら、直接手取り足取り教えてもらう機会を作ることは至難の業です。



もし、プロのコンサルタントを使ったら、安く見積もっても、1日に10万円以上のコンサル料が発生するでしょう。資金に余裕があれば、これも一つの方法だと思いますが・・・



しかし、儲かっている企業じゃあるまいし、そんなことは不可能に近いです。



でも、インターネット上からは、実際に成功した人たちのノウハウ教材やマニュアルを比較的安価に入手することができます。



場合によっては、無償提供もあるのです!!



しかし、ノウハウ教材やマニュアルを手に入れたとしても、そこから学ばなければならないことは山ほどあり、半年や1年の一人学習でそれらを身に付けることは、まず、難しいでしょう。



また、ノウハウの核心に迫るためには、更に高額なインターネット塾で学ぶことを促されたりします。



失敗している多くの人は、散々お金を使った挙句、一円も稼げないまま、資金もやる気もなくなってしまうのです。


副業で一円も稼げなかった私がやっと探し当てたネットビジネス成功法!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。