ネットワークビジネス成功法!サラリーマン向けインターネット副業術

仕事辞めたいけど言い出せないそんなあなたへ衝撃の勧め!

被害者ゼロ!成功の鍵を握るネットワークビジネスがここにある!

毎日あくせく働いているサラリーマンのあなた!仕事辞めたいって思ってませんか、でも、言い出せないんじゃないですか?

葉っぱのフレディ.png









「ええ、本当は、今の仕事辞めたいけど、妻やこどもたちを路頭に迷わせるわけにはいかないので、言い出せないんです。」



毎日、毎日仕事に追われて、朝は、まだ子供たちが眠っている早い時間から家をでて、仕事でくたくたになって帰宅したら、子供たちはもう夢の世界に・・・



少しでも、子供と触れ合いたいと思って、寝息をたてているこどものほほに無精ひげが伸びた自分のほほを摺り寄せてみると、髭のちくちくでこどもが目を覚ましそうになってあわてて離れる。



いっそ子どもを起こして少しだけでも一緒に遊びたい、そんな衝動を抑えて、冷え切った夕食を電子レンジでチンしてひとり寂しくぼそぼそと食べる。



出来立ては、きっとおいしかったに違いないし、子供たちの喜ぶ顔を見ながらの夕食は、どんな料理でもきっとおいしいと思えるに違いないのに・・・



ああ、なんで自分はこんな生活をしているんだろう?ほんとうは、少しくらい貧しくったって、家族揃ってたのしいだんらんを過ごせる方がきっと幸せに決まっている。



「俺は、いつかこんな生活にさよならをするために今の仕事を辞めるんだ!」



そう思っているけれど、経済的なことやそのほかのいろんなことが頭のなかをぐるぐる回ってそれが足かせになって思い切ることができない。



仕事を辞めたいけど言い出せないあなたに贈る言葉


仕事辞めたい、でも言い出せない・・・



そんなあなたに、童話「葉っぱのフレディ」で有名な教育学者、レオ・ブスカーリアの次の言葉を贈ります。



「僕はずっと山に登りたいと思っている。・・・でも明日にしよう」
「おそらくあなたは永遠に山に登らないでしょう。」



彼はまた、こうも言っています。



「危険を冒さない人は、何も行わず、何も得ず、無に等しい。苦しみや悲しみを避けることはできても、彼は学ぶことも、感じることも、変化することも、成長することも、生きることも、そして愛することもできない。」



レオ・ブスカーリアは、思うことと行動することの間には、大きな隔たりがあり、いつかいつかと思っていることは、ずっとできないかもしれないと言っています。



仕事を辞めたいあなたのお手伝いをさせてください!


仕事辞めたいと思っていても、言い出せないあなた!行動を起こしてみませんか?



私に、あなたの望みをかなえるお手伝いをさせてください!



もちろん、今直ぐに仕事を辞めるようにはできません。しかし、あなたが近い将来、仕事を辞めることが出来るようにその準備をお手伝いすることができます!



それは、副業を始めるということです。副業といっても、毎日、忙しく働いているあなたは、きっと「副業なんてする余裕なんてない」と言われると思います。



そんな風に、あなたはいつも可能性を否定しています。何も行動せずに可能性を逃さないでください!



私のお勧めする副業は、しっかりしたマーケティング手法に則り、現実的な作業量に応じて、成果のシミュレーションができる方法を用いたインターネットを使ったネットワークビジネスです。



しかも、その方法は、再現性が高いものです。再現性が高いとは、誰がやってもやり方さえ間違わなければ同じ成果が得られるということです。



具体的には、たとえ、ネットワークビジネス初心者でもできるように、複雑で手間の掛かることは、完成されたシステムがしてくれるようになっています。



そして、あなたが、しなければならないことは、明確にマニュアル化されていて、一日に、合計で1時間から2時間程度の時間でもできるのです。



時間帯は、問いません。あなたが捻出できる時間を使っていつでもどこでも取り組むことができます。



もちろん、副業だからといっていい加減な気持ちで取り組む方には成功はあり得ません。



それなりの覚悟を持って取り組む決意をされるなら、私があなたを成功までアシストします。



私がお勧めする方法を使えば、あなたは、時間的な自由と経済的な豊かさを合わせて手に入れることができます!



もっと、詳しい内容を知りたい方は、下記のリンクからメールセミナーの受講をおススメします!



仕事を辞めたいあなたの夢を叶える道がここにあります!
↑↑↑今すぐ続きをクリックして確認 ↑↑↑



マイナンバー制度導入でも会社にバレない副業のしかた

被害者ゼロ!成功の鍵を握るネットワークビジネスがここにある!

いよいよマイナンバー制度が施行されましたね!

my_number_card.png











早くも、この制度に絡む汚職事件が発覚したりと何かと話題に事欠きませんが、



サラリーマンとしては、マイナンバー制度の影響で「副業が会社にバレる可能性」が気になります。



これって実際のところ、どうなんでしょうか?



マイナンバーの影響で副業が会社にバレる?


10月5日に、とうとうこの制度が施行になりました。



実際の運用は、来年1月からなのですが、早くもいろいろな動きが出てきているようですね。



例えば、この制度がスタートしたとたんに詐欺事件も発生しました。



すでに、この詐欺の被害者も出ているようですから、これからは詐欺にも用心する必要があります。



さて、マイナンバー制度が始まるということで、サラリーマンの副業が会社にバレるなんて言ううわさが流れていますが、



本当のところ、バレるかどうかは、ケースバイケースと言うしかないという事です。



ただ、気をつけておくべきことがありますので、この注意すべきことについて考えてみましょう。



副業をしている人が気を付けるべきこと


まず、副業などの収入が、年間20万円を超える場合、確定申告が必要になります。



副業ということで、確定申告を全く意識していない人も多いようですが、税金の取り立てはそんなに甘くありません。



会社員の住民税は、通常、給料から天引きされるようになっていますので、給料以外の収入が増えると、



住民税の額が増えるため、このことから、会社にバレる可能性が生まれます。



これまでも、実際にバレることもあったようなのですが、本業と副業の照合の手間を考えてほとんど調査されていなかったのが実態のようです。



しかし、マイナンバー制度によって個人の収入の動きが行政側に分かる様になりますので、



調査が非常に簡単になり、一発でバレてしまう可能性が生じたのです。



「ひえ〜!この制度ってそんな仕組みだったの?」



ただ、すべての副業がNGかというと、そうでもありません。



株や投資信託や外貨取引などの資産運用は、特に副業とはみなされません。



ただ、オークションやアフィリエイトのように、明らかに事業をしていると分かるものや



継続的に収入を得ている場合などは副業をしているととみなされてしまう可能性が高いので、今後は要注意です。



副業がバレるのを回避する方法?


税金からバレないようにするために、給料以外の収入については、自分で納税する「普通徴収」を選択する方法があります。



もし、このような手続きが面倒であれば、法人をつくってしまうのもひとつの方法です。



法人は源泉徴収されませんので、勤め先とひも付けられる可能性はほとんどないといえるからです。



また、中には、様々な事情により、マイナンバーの提出を拒む社員も出てくるのではないかと考えられます。



昨今は、個人情報に過敏になっている人もいるため、これは、会社側の対策として考えなければならないことですね。



ただし、拒否した場合には、税務署から目をつけられる可能性は高くなると言われており、



結果としてマイナンバーの記載ができていない会社には、税務調査が入りやすくなると考えておく必要があるようです。

ソフトドリンク1.jpg






あまり、バタバタしないでも、しっかり対策さえしておけば、バレることにびくびくしないで済みます。



それより、肉体をすり減らして働いて会社で居眠りしていたり、時間や場所の制限がある副業では、バレると言う心配より、続けられるかどうかを心配した方がいいのでは?



私のお勧めしているネットワークビジネスは、完全に在宅でしかも、口コミを一切しないで集客ができます。



それは、インターネットという文明の利器を使うことで、寝ているときも、食事をしているときも、遊んでいるときも、集客ができるようになっているんです。



口コミの活動では、自分と同じような生活スタイルの人にしか、会う機会を作れませんが、



インターネットを利用した場合は、24時間、相手の生活スタイルに合わせた形でアプローチが出来るのです。



これなら、無理なく続けられると思いませんか?



あなたが、インターネット集客を学びたいなら、私がご紹介する無料メールセミナーがオススメです。


口コミ勧誘しなくても集客できるネットワークビジネス成功法!
↑↑↑今すぐ続きをクリックして確認 ↑↑↑

ネットワークビジネスの可能性の凄さに戸惑いを隠せない!

被害者ゼロ!成功の鍵を握るネットワークビジネスがここにある!

あなたは、ネットワークビジネス可能性をどう思いますか?

prairie.jpg










「ん、ネットワークビジネス可能性?ああ、マルチ商法のことね。あまり好きじゃないから分からないな」



あなたは、このビジネスの可能性を知ったら、きっとその凄さに戸惑いを隠せないでしょう!



ネットワークビジネスは、流通に欠かせない存在?


あなたは、ネットワークビジネスが流通に欠かせない存在になりつつあるのをご存知ですか?



現在、日本国内でこの仕組みを取り入れている会社は100社以上あり、市場全体の売上げも、7,000億円を上回るものとなっているようです。



自動車業界(売上50兆円以上)や電力業界(売上15兆円以上)などの主要業界と比べるとその規模はまだまだ小さいものですが、



今後、その規模は更に伸びて行くことが予想されており、ビジネスとしての可能性に期待されています。



なぜ、ネットワークビジネスなのか?


さて、ではなぜネットワークビジネスという仕組みを使う企業があるのでしょうか?



それは、広告・宣伝費、そして販売にかかる費用を軽減すことができるからです。



通常の商品は、消費者に知らせるためにTVやラジオでのCMや雑誌、新聞などに広告を出します。



このようなマスメディアを使うことで、早くより多くの人に商品を知らせることが出来るのですが、これをするには、莫大なお金が必要になるのです。



そして、その商品がメーカーから消費者の手に渡るまでに、卸売業者・小売業者を通すことになります。



メーカーの直売店もありますが、基本的にはスーパーやデパート等の小売店で買い物をするのですから、その小売店を維持していくための経費の分だけ値段は高くなります。



しかし、この仕組みでは消費者が自分の人脈に口コミで商品を広めていく方法が基本ですから、必要な広告・宣伝費がマスメディアを使うことに比較すれば、ほとんどゼロに近いと言えます。



さらに商品をメーカーから直接消費者に送ることになるので、物流費用も抑えることができます。



このような利点があるので企業は、この仕組みを使うのです。



それだけでなく、この仕組みのほうが一般的な流通形態よりも、早く消費者に浸透するという効果も得られます。



インターネットを使ったネットワークビジネス


最近では口コミだけでなく、インターネットを使った活動も活発になってきています。



口コミでは普通の人なら、勧誘できる自分の人脈の数にも限りがあるのですが、インターネットなら、対象の数は口コミに比べて膨大な数になります。



今、日本では、全人口の80%以上のインターネット人口がいると言われていますので、実に1億人以上が対象と考えることが出来るのです。



更に、世界に目を向ければ、対象数は爆発的な数に広がります。



インターネットを使ったネットワークビジネスには、まだまだ測り知れない可能性が秘められています。



この大きな可能性を秘めたビジネスを副業にすることが出来れば、あなたは、経済的な自由とともに時間的な自由も手に入れることができます。



実際に、10年以上の実績に裏付けられ、分かりやすく体系化されたシステムで再現性の高い方法が確立されており、多くの人が成功を収めているのです。



このインターネットでの集客方法について詳しく知りたい方は、下記のリンクからメールセミナーの受講をおススメします!



口コミではあり得ないほどザクザクできる秘密の集客法!
↑↑↑今すぐ続きをクリックして確認 ↑↑↑

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。