アムウェイのプロテイン、効果的な飲み方にこだわれ! - ネットワークビジネス成功法!サラリーマン向けインターネット副業術

アムウェイのプロテイン、効果的な飲み方にこだわれ!

被害者ゼロ!成功の鍵を握るネットワークビジネスがここにある!

アムウェイは、プロティンにこだわりを持っていますが、効果的な飲み方についてもこだわる必要があります。

アムウェイ プロティン.png







プロティンは、飲む目的によってタイミングが違う


アムウェイに限りませんが、プロティン(タンパク質)の効果的な飲み方には、飲む目的によってタイミングが違っているのです。



@体内時計をリセットするため      ・・・起床後


A筋肉強化をするため          ・・・運動直後
運動後の疲労回復にも期待できます。


B子どもの成長やアンチエイジングのため ・・・夕方以降
就寝中に成長ホルモンの分泌が促進されて、筋肉や骨、皮膚コラーゲンの材料になります。



タンパク質の消化吸収には、2時間くらいの時間が必要と言われています。



アムウェイのニュートリプロティンは、100%植物由来


アムウェイの以前のニュートリプロティンの成分は、乳製品由来のタンパク質を含んでいたため、乳糖不耐症(乳糖をうまく処理できない体質)の人は、腹痛や下痢を起こすことがありました。



しかし、100%植物由来の成分になってから、不人気だった粉っぽさが消えて味にコクがあるので、豆乳を飲める人でしたら、水に溶かすだけで美味しく飲めるようになりました。



それと、もっと嬉しいのは、女性ホルモンと似た働きをする成分(イソフラボン)が、1.5倍になっていることです。



大豆イソフラボンの働きには、更年期障害の緩和、骨粗鬆症の予防、循環器系疾患の予防(心筋梗塞など)、美肌効果などが期待されます。



人間のタンパク質の必要量は、体重1kgに対し1gです。例えば、50kgの人は50g、60kgの人は60gの量ということになります。



ビタミンやミネラルの必要量は、mgかそれ以下の単位でとても微量ですが、タンパク質の場合は、g単位と量が多くなっています。



食物に含まれる植物性タンパク質の量は、豆腐1丁あたり、約19.8g、納豆1パック50gあたり約7〜8gです。



動物性タンパク質に偏りがちな現代人におすすめしたいのが、アミノ酸バランス(アミノ酸スコア=100)の良いアムウェイのニュートリプロティンです。



一日のからだを構成する「プロティン」は、20種類のアミノ酸からできている


一日のからだを構成する「プロティン(タンパク質)」は、20種類のアミノ酸からできています。



20種類のアミノ酸は、体内ですべて揃っていることが重要ですが、そのうち、9種類は体内で作れないため、食事から摂る必要があります。



この9種類のアミノ酸は、必須アミノ酸と呼ばれています。



魚肉類や乳製品からのタンパク質の過剰摂取は、生活習慣病や骨粗鬆症に繋がってしまうので、注意が必要です。



動物性タンパク質は、摂りすぎると生活習慣病を招くので、必要量の内の30g前後を植物性で摂取するといいようです。



みじかな人に声をかけないでダウン候補を集める方法!





ネットで稼ごうと思っても毎月安定収入にはならない!

手軽だと思って始めたアフィリエイト、思ったほど成果が出ない

ポイントサイトで毎日必死にアンケートやクリックしても報酬はわずか

情報商材を購入してはみたものの、何から手を付けてよいのかわからない

そんなあなたの悩みを解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。