クレジットカード - ネットワークビジネス成功法!サラリーマン向けインターネット副業術

クレジットカード加盟店の収益の秘密とは?その裏情報を入手!

いろいろ調べてカード会社の収益の仕組みは分かりましたが、クレジットカード加盟店はどこから利益を得ているのでしょうか?
クレジットカード.jpg









何か秘密があるのでしょうか?



クレジットカード加盟店は、カード会社に手数料を取られたり、その場ですぐに現金が手に入らなかったりで、一見、良い事などあまり無さそうに思えます。



しかし、実は、加盟店にも目には見えない収益につながるたくさんの秘密があるのです!



消費者の欲しい品物(またはサービス)があった時に、手許に現金がなくても、購入できるのがクレジットカード最大のメリットです。



また、現金が足りなくて買えない場合でも、カードを1枚持ってさえいれば、立て替え払いで購入できるのです。



しかも、殆どのクレジットカードが一括払いの他に分割払いやリボ払い等の支払い方法を選べるので、まとまった支出を避けられるのも秘密の一つです。



「消費者が欲しい商品を欲しいと思った時にすぐ買える」という事は、加盟店側から見れば、販売の機会を逃さないという事になります。



つまり機会損失を回避する事ができ、売り上げもアップするのです。



また、現金を持っていなくても買い物ができるので、消費者の気が大きくなり、使う金額が増える効果も生まれます。



これもまた、加盟店の売り上げアップに繋がる秘密です。

PPC_1manensatu4mai500.jpg









現金を管理するのは以外に大変なもので、現金の取り扱いには、紛失や盗難等の危険も伴います。



その為、たくさんの現金を扱う店舗では、現金の移送を警備会社に依頼したりしています。



また、レジに多額の現金を置いておく事は、防犯上の問題も生じますよね。



その点、カードが使用できれば、レジに多額の現金が存在する可能性も下がりますし、現金自体のやり取りが少なくなるため、つり銭の受け渡しミスの発生数も減少します。



また、現金が減れば、従業員の不正も避けやすくなります。これが、お金を管理するための費用が浮かせる秘密です。



最近、「カードが使えないお店では買い物をしない」という人が、かなり増えてきている様です。



特に、マイルやポイントを貯めている人や、出費をできる限り一本化したいという人、クレジットカードを家計簿がわりにしている人に、その様な考えが多い様です。



そういった人達に買い物をしてもらえるメリットと同時に、カードが使えるというだけでも、使えない店と比較して差別化を図れる秘密なのです。



今日では、カードを使える方が当たり前な時代になってきていますので、使えない事による顧客満足度の低下の方がデメリットですね。



カードについては、このくらいにしておきたいと思いますが、インターネットビジネスの決済に必携のクレジットカードについて一定の知識を持っておくことは大切なことでよ!



そろそろ、本題に戻りましょうか。わたしが、本当に伝えたいことは、『副業で一円も稼げなかった私がやっと探し当てたネットビジネス成功法』なのです。



副業したいけどリスクが怖い、損をしたくな私が選んだ究極の方法!



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。